Recent Changes - Search:

詳しく知りたい

サポート

貢献する

開発状況

Languages:   English   Japanese   Magyar   Español   Francaise   Deutsch   Русский

寄付

LyXはGPLの下でリリースされる無料プログラムですが、開発には時間と費用がかかります。もしあなたがLyXを使うことを享受していて、その開発をサポートしたいとお思いならば、下のアイコンをクリックして、LyXプロジェクト一般に対する寄付をすることで、サポートの意志を実現することができます。

スポンサーシップには最低必要額はありません。どのような額の貢献も大いに歓迎いたします。

もし、あなたが特定のプロジェクト−−おそらくあなたが個人的に欲しい素晴らしい機能を実装するプロジェクト−−をスポンサーとして支援したいとお考えならば、以下の表にあるアイコンをクリックすることによって実現することができます。さらにその下には、特定プロジェクトのスポンサーシップがどのように運営されるかに関しての詳細が説明してあります。それでも疑問が残る場合には、開発者用リストにてお尋ねください。

ご協力感謝いたします! — LyX貢献者一同

スポンサー募集中の未開始プロジェクト

プロジェクトは現在ありません。

開始済みプロジェクト

プロジェクトは現在ありません。

完了プロジェクト

プロジェクト開発者PayPalプロジェクト開始に必要な最低額すでに集まった金額
変更追跡機能付き文書比較Vincent van Ravesteijn Abdelrazak Younesプロジェクト終了€ 2,000€ 2,000
二つの文書を比較することができ、LyXが二つの文書の違いを変更追跡として表示した第三の文書を生成する機能です。(詳しくはバグ第1897号をご覧ください。)
企業・組織スポンサーBeslist.nl
個人スポンサーKen, Glenn Williams, Silvio Grosso(2回!), Christopher Dole, Wolfgang Engelmann, Arthur Kuo, Vítor Manuel Geraldes Fernandes, 2名の匿名希望者
プロジェクト開発者PayPalプロジェクト開始に必要な最低額すでに集まった金額
連続スペルチェック(プロジェクト開始済み)Abdelrazak Younesプロジェクト終了€ 1,000€ 1,000
書くと同時にテキストのスペルがチェックされ、誤った単語が波線で表示される機能です。(詳しくはバグ第718号をご覧ください。)
企業・組織スポンサー 
個人スポンサーErez Yerushalmi, Marius Ionescu, Claudio Coco, Christopher Reeve, Cathal Heavey, Kenji Sihan, Guillaume Pothier, Zanden Frederick, Frank Petitjean, Liviu Andronic, Silvio Grosso(2回), Jakob Beetz, Michael Gasperl, Nicolas Chopin, Tobias Böhler, Christopher Johnston, Peter Buxton, Christian Niedworok, Vassil Iordanov, Tamas Kodacsy, Juwita Busah, Tobias Böhler, Jean-Christophe Marly, Xuezheng Chen, Peter Baumgartner, Bernhard Bloechl, Frank Grimm, Eli Brosh, Stefano Franchi, Niklas O V Hulden, Ian Warford, Tobias Böhler, Philipp Schaer, Robert-Josef Prillinger, 4名の匿名希望者

スポンサーの提案

プロジェクトのアイディアは、trac(http://www.lyx.org/trac でenhancement requestを検索してください)かwiki(http://wiki.lyx.org/LyX/FeaturePoll)から集められます。

スポンサー付き開発の規則

  • 新規の開発はすべてtrunk(次期安定バージョンとなるもの)に対して行われます。
  • スポンサー付き開発に対しては、特別なコミット規則(あるいは例外)はありません。
  • 開発は、すべての人が行うことができます。

送金

PayPalアドレスは、各開発者ごとに異なることに注意してください。すでにPayPalアカウントをお持ちならば、開発者の名前をクリックすることで得られるPayPalアドレスを使用することができます(ATを@に変更してください)。

スポンサーとなっていただいた感謝の意を表するものとして、このページにお名前を自動的に掲載致します。もし匿名でスポンサーとなることをご希望ならば、PayPalを通じた寄付の際に"item"フィールドの後に[ANONYMOUS]を付け加えてください。このフィールドには、スポンサーとなりたいプロジェクト名も指定しなくてはなりません。

プロジェクト開始の必要最低額に達せず開発者が手がけない場合には、PayPal寄付の際に"item"フィールドの後に[NO DONATION]を付け加えた場合を除いて、集められた寄付金は自動的にLyXのPayPalアカウントに寄付されます。他の適切なプロジェクトに資金を振り向けることを希望する場合には、"item"フィールドの後に[ANY]を付け加えてください。

企業や組織が、通常の契約書を交わしたい場合やインボイスが必要な場合には、掲げてある開発者に直接連絡をとることが可能です。

連絡先

The LyX Project c/o Lars Gullik Bjønnes Neuberggata 19B, leil. 61 N-0367 OSLO NORWAY

Edit - History - Print - Recent Changes - Search
Page last modified on January 06, 2011, at 07:30 PM